緊急★Amazon輸出入無料セミナー1月24日土曜日神戸14時開催

当然ですが、
【約半年ほど実践】してきた以下のような内容を
2時間のセミナーでまとめてお話をしようと思います。

★youtubeにて無料セミナーの様子を公開しています。

Amazon輸出入無料セミナーその2
Amazon輸出入無料セミナーその3

<< amazon輸入で、月商約200万円までの道筋 >>
直近6か月、
amazon輸入で、560万円の売上。

<< amazon輸出で、月商約40万円までの道筋 >>
直近3か月、
amazon輸出で、5633ドルの売上。
(約67万円 為替レート1ドル=120円)

●amazon輸入とは、どのようなものでしょうか?

アメリカamazonで商品を仕入れ、日本amazonで販売することです。
(日本amazonで売れている商品が前提←ここ重要)

たとえば、
The GRID Foam Roller グリッドフォームローラーオレンジ【並行輸入品】
(Amazon ベストセラー商品ランキング スポーツ&アウトドア – 1,834位)
という商品を、

アメリカのamazonで、約39ドル(4680円)で仕入れ、
↑実際のアメリカamazonの販売ページです

日本のamazonで、6380円で販売する。
(Amazon ベストセラー商品ランキング スポーツ&アウトドア – 1,834位)
↑実際の日本amazonの販売ページです

<価格差 1700円>
6380円(日本amazon) - 4680円(アメリカamazon) = 1700円

1700円という価格差を利用して、利益を得るのが、
amazon輸入です。

●amazon輸出とは、どのようなものでしょうか?

日本amazonで商品を仕入れ、アメリカamazonで販売することです。
(アメリカamazonで売れている商品が前提←ここ重要)

たとえば、
シルキー ポケットボーイ鋸130 11-10-0074
(アメリカamazonで売れている商品が前提←ここ重要)
という商品を、

日本のamazonで、1705円で仕入れ、
↑実際の日本amazonの販売ページです

アメリカのamazonで、約26ドル(3120円)で販売する。
(Amazon Best Sellers Rank: #17,716)
↑実際のアメリカamazonの販売ページです

<価格差 1415円>
3120円(アメリカamazon) - 1705円(日本amazon) = 1415円

1415円という価格差を利用して、利益を得るのが、
amazon輸入です。

上記のように、価格差があるものを見つけ、
商品を仕入れ、販売するという、転売のビジネスです。

このようなamazon輸出入の仕組みは、
1500円ぐらいの一般書籍を購入すれば、
十分に理解できると思います。

amazon輸入なら、こちらを参考に。
amazon輸出なら、こちらを参考に。

ただ、実際に転売をしてみると、
さまざまな問題に悩まされます。

まず、最初に、ぶち当たる壁は、
上記で紹介した輸出入の事例の商品は、
ある程度価格差が取れていますが、

じつは、利益はほとんど出ません・・・。

ここが、落とし穴です。

上記のように価格差の事例なんて、
いくらでも紹介できます。

しかし、実際に利益がでる商品というのは、
こんな価格差では、到底無理です。

価格差としては、基本的に、2倍は最低必要です。
1000円で仕入れしたら、最低2000円で売れないと利益は出ません。

上記の事例で説明しますと、
amazon輸入の場合、
<価格差 1700円>
6380円(日本amazon) - 4680円(アメリカamazon) = 1700円

では、赤字です。

日本で、最低でも9360円(仕入値の2倍)で売れないと、
もしくは、アメリカで、3190円(販売価格の半分)で仕入ないと、
利益は出ません。

amazon輸出の場合、
<価格差 1415円>
3120円(アメリカamazon) - 1705円(日本amazon) = 1415円

では、赤字です。

アメリカで、最低でも3410円(仕入値の2倍)で売れないと、
もしくは、日本で、1560円(販売価格の半分)で仕入ないと、
利益は出ません。

転売で、よく勘違いしてしまうのは、
上記のように、

価格差が、●●●円!だから、稼げる!

というのは、嘘です。

仮に価格差が、5000円あったとしても、
販売価格30000円、仕入価格25000円では赤字です。
販売価格10000円、仕入価格5000円では利益がでます。

また、さまざまなコストで、
価格差がなくなってしまうことがよくあります。

価格差に騙されない。

ここが、とても重要なポイントです。

もう一つ。

上記でも、キャッチコピーとして使ってますが・・・

<< 月商200万円を、わずか3か月で達成! >>

なんてものも、じつは、怪しいです。

月商200万円でも、利益がでてないこともあります。
また、利益がでたとしても、それは単月であり、
数か月の在庫リスクを計上すると、実は利益が帳消しになる、
ことも十分あり得ます。

amazon輸出入、転売といっても、
実は、そこまで簡単ではなく、甘くありません。

しかし、気を付ける点をしっかりと踏まえ、
トライ&エラーを繰り返し、
自分自身のノウハウを構築すれば、
ビジネスとして、取り組むことは、十分可能です。

もし、転売などに取り組まれるのであれば、
簡単なことから実践されるとよいと思います。

たとえば、

さきほどご紹介したような本を購入し、
それをamazonで販売してみる。

不用品や未使用品などを販売してみる。

このようなちょっとした転売経験を得ることで、
少しづつスキルが向上していくと思います。

このような内容をお話ししたいと思いますので、
直前ではありますが、
ご都合の良い方は、是非、ご参加くださいませ。

Amazon輸出入無料セミナーの申込みはこちら
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
申込み締切は、1月22日木曜日までです。

This entry was posted in Amazon輸出入, お知らせ, セミナー開催情報. Bookmark the permalink.

Comments are closed.


アフィリエイト教室のお問い合わせはお気軽にどうぞ
受付時間 平日10:00~17:00
20代~70代のアフィリエイトが知りたい方必見
メール、掲示板のオンラインサポートだけではなく、
実際に、顔を前に合わせてレクチャーしてもらえる
しかも1コマ少人数6名まで。東京・大阪・神戸

 初心者の為のアフィリエイト教室

初級~中級者までいつでも学べる教材が勢揃い
ステップアップ形式での適時適度なテキスト配信
ドメイン、サーバー、FTPなどの「解らない」を解消
さらに毎月2回、実践に即した最新ノウハウを配信
無料ブログ1000個からの被リンクサービス好評

 アフィリエイトブログ実践講座